CSRCorporate Social Responsibility

公正な事業慣行公正な事業慣行

  • TOP
  • CSR
  • 公正な事業慣行

公正な取引の遵守

エスプールグループは、事業活動における公正・公平かつ倫理的な行動や法令の遵守を徹底し、公正な事業慣行を通じて社会に信頼される企業を目指しています。
また、事業活動を通して、入手または取り扱うお客様や取引先の個人情報及び機密情報などの情報資産を管理・保護していくための万全な情報セキュリティ体制の整備に努めています。

コンプライアンス

当社は、法令遵守を経営の最重要課題として位置付け、社会規範や倫理規範を尊重し、良識ある企業として常にコンプライアンス活動を行います。そして、私たちを取り巻くすべての人々、企業、地域社会から信頼される企業集団を標榜することを宣言いたします。

社会的責任 各種法令に基づく業務知識の習得に常に努め、品質の高いサービスの提供、継続的な業務改善を遂行することを心がけます。またそれによりお客様企業の変革支援や雇用の創出などを実現し、社会的責任を常に果たします。
労働法令遵守 各種労働法令を遵守し、適正に事業運営を行います。
・労働者派遣法に基づき、適正な人材サービスを行います。
・労働基準法、労働安全衛生法等各種労働法令に基づき、適正に事業運営をいたします。
社会保険加入 就労する登録スタッフに対し社会保険および雇用保険の加入要件を完備し、適正に事業運営を行います。
・一定の就労実績を持つスタッフは、社会保険および雇用保険に加入しています。
・就労実績の多少に関わらず、労災保険を完備しています。
個人情報保護 個人情報保護法令を遵守し、適正に事業運営を行います。
詳しくは、「個人情報保護方針」をご覧ください。
公平公正な取引 明確で公平かつ公正な取引を行います。反社会的勢力からの不法不当な要求行為に対しては断固としてこれを拒否します。
ハラスメントや
不当な扱いの禁止
セクシュアルハラスメントやパワーハラスメントなどに代表される度が過ぎたハラスメント行為、また、非人道的な扱いによって従業員を脅かす、危害を加えるといった行為を禁止します。
未成年者就労の防止 最低就労年齢を遵守します。また、18歳未満の年少者においても労働時間、休日、深夜業務など労働基準法で定められた特別保護規定を遵守します。