わーくはぴねす農園

退職率3%未満、知的障がい者がイキイキと働く農園

「安全・清潔」をモットーに、重度の知的障がい者が長期的に安心して就業できる環境を整備。ご利用企業は農業の経験や知的障がい者の雇用管理ノウハウがなくても、当社が農業及び障がい者の定着サポートをすることで、比較的容易に知的障がい者を雇用することができます。4年間での退職率は3%未満です。また、各企業が必ず配置する農園責任者は、近隣の定年退職者や、自社の再雇用としても雇用ができるため、シニア雇用の活性化につながっています。

【業界・業種を問わず、上場企業、有名企業など61社がご利用】

収穫物を福利厚生として従業員に配布することで、業界を問わずサービスを利用することができます。また、当社の農園長が農園の全体管理や農業サポートを行いますので、農業が初めての企業でも問題ありません。
現在のご利用企業の業種は、メーカー、IT、小売・卸売、アパレル、サービス、飲食、ホテルと業種の偏りはなく、会社規模も従業員数が60名規模の中小企業から、数万人の日本の基幹産業を支える大手メーカーまで、多岐に渡っています。現在、250名の障がい者が農園にて就業をしております(2015.12.3時点)。農園は千葉県を中心に展開していますが、9割の企業様が東京に本社を構える企業様です。

[申込から稼動まで最短2カ月]

雇用環境の創出から、採用・定着までをワンストップで支援。

参画→採用→就業←学習←登録

※人材育成、採用支援は当社が運営する就労移行支援事業所『障がい者就職塾』で行います。


『わーくはぴねす農園』に関しての詳細は、「わーくはぴねす農園サービスページ」をご覧ください。

企業様向け無料相談窓口